1年以内に理想の結婚をするなら:埼玉県川口市のIBJ正規加盟店

埼玉結婚相談所いち婚 川口店

048-287-8467
営業時間
10:00~22:00
定休日
年中無休

【特別企画】
ご成婚カップルインタビュー
婚活体験談

ご成婚者さまのお声をご紹介

いち婚では、会員様の活動のお声(口コミ)をリアルに発信しております。数々のご成婚の裏側には、会員様各々の頑張りや、ときには苦悩がございます。どのようにして生涯のパートナーと結ばれたのか、出会いから、交際までお話を伺ってみました。

結婚相談所いち婚のご利用者さまの声
結婚相談所いち婚のご利用者さまの声

ご成婚カップルインタビュー
“森とうゆうこの幸せ結婚相談所"
×
“いち婚”

今回ご紹介するご成婚者様は、2021年12月にご成婚されました素敵なご夫婦のインタビューとなります。

ご成婚から約1年経過したタイミングで久しぶりにご挨拶をいただいたことがきっかけとなり、今回、ご夫婦揃っての成婚インタビューという流れになっております。そして今回は「特別企画」として、いち婚代表カウンセラーの天間もインタビューを受ける側に加わり、三者対談形式で進めさせていただきました。旦那様が所属されていた相談所様が森とうゆうこ先生(森とうゆうこの幸せ結婚相談所)ということもあり、事前に森とう先生にご許可を頂戴して当時の仲人間の様々なやり取りも含め、交際期間中の赤裸々なエピソードもまとめております。現在婚活中の方や、これから結婚相談所へのご入会を考えられている方々には、リアルな婚活事情をご覧いただけることと思います。是非、ご自身の婚活にプラスとなるポイントを見つけていただき、前向きな活動に繋げて欲しいですね。

ご成婚カップル情報

いち婚会員様 女性

  • 年齢:34歳
  • 職業:会社員
  • 地域:埼玉県
  • 活動期間:1年5ヵ月(交際期間10ヵ月)

森とうゆうこの幸せ結婚相談所会員様 男性

  • 年齢:35歳
  • 職業:会社員
  • 地域:千葉県

婚活をはじめたきっかけ

奥様

仕事を頑張る中で恋愛とは無縁では無かったものの、結婚に繋がるご縁には中々恵まれませんでした。そんな状況が続く中、丁度34歳になったタイミングで年齢的にも婚活を始めるにはギリギリのタイミングだと思い、入会を決めました。結婚相談所を探す中では、一番近くにあった相談所が“いち婚”さんだったこともあり、無料相談に伺ったことが今に繋がっております。

旦那様

東京オリンピックを夫婦として一緒に観戦することを目標に、過去には街コンや大手結婚相談所にも所属し活動を行っていました。中々成婚まで繋がらず気持ちが折れ掛かっていた時に、ブログやTwitterで様々な発信を行っている、森とう先生の結婚相談所を知ることとなり入会したことがきっかけとなります。

カウンセラーとのエピソード

奥様

代表カウンセラーの天間さんは客観的視点で常に私を見てくださり、私自身が気付いていない心の内をそっと気付かせてくれます。そのことを一番感じたエピソードとしては、彼(旦那様)との交際が深まる中で、ある事をきっかけに彼から私に対して交際終了を告げる場面がありました。私が仕事の関係で中国地方のとある県へ転勤を命じられたことを彼に告げた際、彼から「左遷させられたのでは?」と返答されショックを受ける出来事がありました。当時、プライベートで怖い思いをすることが重なったことから、会社の計らいで一定期間を別地域で過ごすための措置であったこともあり「私のことを本気で考えて心配してくれないのかな?」という、怒りよりも寂しさを感じた出来事がきっかけでした。彼の中で私を傷つけてしまった、この先難しいという気持ちになり終了の決断となったんです。交際終了をカウンセラーの天間さんから伝達があったのですが、まず一言、「本当に別れてしまって良いのですか?」と質問をされました。私は即座に「別れたくないです!彼のこと好きです!」と、自分でも思いもよらない言葉を発し、自分自身が一番びっくりしたことを鮮明に覚えています。天間さんは、それまでの私たちの活動状況やお互いの気持ちの変化など、常に細かな部分まで確認をしてくださり、私や彼の気持ちがまだ切れていないことを見抜いての発言だったのでは無いかと思っています。

仲人(天間)

確かに、その出来事は思い出深いエピソードでしたね。デートの振返り報告を通して、双方が少し気持ちを伝えることが不器用なタイプであることは分かっていましたので、ちょっとしたボタンの掛け違いが発生しているのでは無いか?と瞬時に考えての発言でしたね。まだお二人とも、終了するという結論は早いのではないか、話し合う余地が残されているように感じました。本当に絶妙なタイミングでしたね。

奥様

その後、再度彼とお会いするまでの間には少し時間が掛かりましたが、ここでもカウンセラーの天間さんが動いてくださり、彼の相談所の仲人である森とう先生と連携して寄りを戻す作戦を練っていただきました。最終的には彼に私の気持ちを知ってもらうため、お手紙を渡すことを決め、仲人さんを介して彼の手元へ届けていただきました。普段、自分自身の伝え方が悪いと思う部分についての謝罪と、今も変わらず彼を想う気持ちを文字にして綴りました。このことがきっかけとなり、一気に彼との距離も縮まり、成婚まで辿り着けたと思っています。彼だけではなく、天間さん、森とう先生のお二人が居なければ今の生活は無かったと思います。本当に感謝しております。

旦那様

交際終了を仲人さんに伝えた時点で、もうこの交際は終わったものだと思っていましたので、彼女から手紙をいただいた時には少し頭が混乱していましたね。正直、もうダメだと思っていたので、次の出会いに向けて気持ちを切り替えようとしている所でした。状況を受け入れるまでに少し時間が掛かりました。でも、本当は素直に嬉しかったですね。

初めてお相手と会ったときの印象

奥様

率直に笑顔が素敵だなと思いました。お互い旅行に出掛けることが趣味だったこともあり、共通の話題で自然と盛り上がった記憶があります。

旦那様

私が申し込まれた側でしたので、プロフィール段階では正直、話が合うのか不安な点もありました。実際に会って話しをするとお話し好きで明るく、共通の趣味もあり、お見合いが終わる頃には不安は吹き飛んでいましたね。

プロフィール写真

活動時プロフィール写真

お相手と結婚したいと思った瞬間

奥様

 お手紙のエピソードをきっかけに、今まで頭で考えていたものが気持ち(心)に変わり、彼と一緒にこの先の人生を歩んで行きたいと自然に思えるようになりました。 

旦那様

私のカウンセラーであった、森とうゆうこ先生からアドバイスをいただきながら、女性の気持ちについて多くのことを学びました。一方で、私自身の気持ちもしっかりと彼女に伝えたいという思いが強くなり、パワーポイントで資料を作成し、彼女にプレゼンをしました。このために貸会議室も借り、気合を入れて臨みましたね。思いの丈を文字や数値にして表現し、少し苦手意識のある言葉での表現を補えたと思っております。彼女も少し面白おかしくではありますが、最後まで真剣に聞いてくれたことを覚えています。この行動をきっかけに彼女との結婚を真剣に考えることとなりましたね。

仲人(天間)

素敵なエピソードかと思いますが、彼女との事前の信頼関係が無かったらプレゼンは逆効果だった可能性もありますよね()。素直に旦那様の行動と向き合った彼女も素晴らしかったと思います。お二人にとって、一生の思い出になりましたね。

婚活をやめようと思った瞬間

奥様

活動を辞めてしまったら絶対に結婚出来ないと思っていたので、活動を止めることはなかったですね。

旦那様

森とう先生の相談所に入る前、別の大手相談所で活動している時に一度考えたことがありました。仮交際中に交際を終了されてしまう流れが続いた時に、心が折れそうになったことがありました。残念ながらその時はカウンセラーさんのサポートも十分では無かったため、一人悩むことが多かったと思います。自分を信じて諦めずに行動することと、「サポートがあれば自分はもっとやれる!」という強い意志を持って森とう先生と一緒に活動を続けたことが、結婚という結果に繋がったと思います。

結婚相手への条件で、譲れないと決めていたもの

奥様

家事を協力してくれる方、誠実で約束を守る方、お互いの信頼関係を大切に思える方の3点ですね。内面重視だったと思います。

旦那様

価値観が近い方、趣味の合う方、自分をしっかりと持っている方の3点ですね。私もどちらかと言えば内面重視傾向です。

婚活をお考えの方へのメッセージ

奥様

活動中は勿論ですが、素直に自分と相手に向き合うことが大事だと思います。そして嫌なことはズルズルと引き摺らないことを心掛け、とにかく活動を止めないことが重要だと感じています。気持ちが折れそうになる時には、一番近くで支えてくださるカウンセラーさんが居ますので、どんどん頼ってしまいましょう。天間さんや森とうゆうこ先生のように親身になって寄り添ってくださるカウンセラーさんがいらっしゃることが、結婚相談所を利用する一番のメリットだと思います。諦めずに頑張ってください!

旦那様

継続して活動を続けること、そして交際が上手く行かない時も反省はしてもクヨクヨしないこと、この2点に限りますね。プロフィールの内容だけでは分からない、お互いの素の部分や人としての優しさや温かさは、実際にお会いして見ないと分かりません。少しでも気になる方がいらっしゃれば、自分から積極的に申し込みをしてお会いすることも大事だと感じます。諦めずに頑張りましょう!

 インタビュー担当からコメント

カウンセラー片桐直紀

カウンセラー 片桐 直紀

入会後、1年半という活動期間を経てめでたくご成婚された会員様となります。今回のインタビューは冒頭でも記載したように、ご成婚から約1年経過するタイミングでのご夫婦揃ってのインタビューとなりました。私自身はご夫婦との接点は無く、今回初めてお会いする恰好となりました。そんな私でもお二人の息のピッタリ合ったご関係が一目で分かるくらい、お互いを信頼された素敵なご夫婦だと感じました。

終始、奥様が良く話され旦那様が受け止める、そんな流れの中でも旦那様が奥様を想う気持ちと奥様が旦那様の会話をさり気なくフォローする姿勢など、絶妙な関係性が温かい雰囲気として感じられました。

お二人が口を揃えて仰っていた『諦めない』、『素直に気持ちを表現する』、この言葉どおり行動され、活動を継続されたことで成婚を勝ち取られたのだと感じます。大きな苦難を乗り越えられたのも、この言葉どおりに行動された結果だと思いますね。

結婚相談所という場所を通して自分自身と真剣に向き合い、思い悩み成長して行くことは、人生そのものだと感じます。素敵なご縁をお繋ぎ出来るよう、私たちカウンセラーも日々成長しながら皆様のお役に立てるよう頑張って行きたいと思います。

 

ご成婚、本当におめでとうございます!お二人の素敵な生活がいつまでも末永く続くことを祈っております。ありがとうございました。

代表取締役天間祐太

代表 天間 祐太

会員様ファーストイズム

いち婚は「会員様ファースト」を理念とし、戦略とサポートで結果を出す結婚相談所です。いつでも相談できる環境作りを心掛けております。婚活時はお悩みがつきものでございますが、そんなときに会員様と一緒に考え、共に目標を達成していきたい。一番の味方となるのがいち婚です。IBJ婚活で結果を出したい方におすすめのサービスを提供しております。ぜひ一度、無料相談にお越しくださいませ。お待ちしております。

 

株式会社ICHICON

代表 天間祐太

結婚相談所いち婚のご利用者さまの声

「結婚するなら、いち婚」

お電話でのお問合せはこちら

048-287-8467

フォームでのお問合せ・ご相談は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。